6/21


うなる美味しさ うな次郎
を食べました。

ずいぶん前に、蒲鉾の進化型となる「うなぎのかばやき」を知り、手に入る日を楽しみにしていました。
あれ、カニカマと同じ、仲間の、ウナカマ?

どれくらいうなぎの蒲焼きを再現してるんだろう…とワクワクして食べました。
レンチンだったけど、すこし炙って焦げ目を付けたらもっと美味しかったかも。
レンチンっていう手軽さにも驚いたねー。

見た目は完全うなぎ。
はんぺんよりはふかふかしていないけれど、カマボコの1/3位の柔らかさ。
私にはちょっと柔らかすぎたかなー。
小骨感の出る、なにか固いものが入っていたら面白かったと思う。
臭みは全くなし!カマボコだからね。

皮は激似でした。やっぱり焦げ目つければよかったな~


うな次郎用のたれと山椒粉がついてました。
しびれる山椒が私は好き!

うなぎに絶滅してほしくないので、私はこの代用うな次郎の更なる進化に期待!

ま、サンマの蒲焼きかイワシの蒲焼きも好きなんだけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あや

Author:あや
元グルメライター(@水戸)の
片鱗さえ見えない備忘録。
38才現在、元気じゃないけど元気。
2018年もいい年にします。

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ