5/8

連休最終日。
主人は「銚子に行こう」と言っていたのですが
連休の子ども疲れと風邪と仕事疲れと
とにかく、なにもかも嫌だったので
最終的には
「子供たちは俺が見てるから好きな事してきなよ」
ということにしてもらいました。

夕飯もノープランだったんだけど外食は嫌。
で、カレーにしようと思って
ひらめいた。
「カレーのCMみたいに、母の日カレーを作ってー」
食材を用意したのは主人。
「ちょっと洗車してくるから
子供たちに玉ねぎの皮くらいむかせておいて」とのこと。

結果、私と子供で作りました。
皮をむいたらさ、作る雰囲気になっちゃうよね~。
もちろん私9子供たち1。
まず、ピーラーが硬くて子供が皮をむけず、
娘が指を切りそうでニンジンを切れず、
カレー粉の封を息子が開けちゃうし。
スロークッカーにセットしてあとは2時間煮込むだけ。

主人帰宅。
「カレー作るぞー」
子供「もう作ったよ!」

主人と子供たちは歩いて近所の公園へ。
私は、平日と同じ時間を過ごしました。
だって、家の前から渋滞してる…。
実家に行こうと思ったけど、それさえめげる渋滞具合。

お腹は壊しているけど(薬も飲んでる)
好きなものが食べたい気分で
低血糖の友、○イジョイ1本と
無謀な○ニッカーズ(大好物)
あとはローソンの低糖質ビスケット。
体にいいんだか悪いんだかのお昼はこれで。

子供たちは帰って来てからも外で遊んでいました。
「母の日のショーをやるから見てー」と
しゃぼん玉ショーをしてくれたけど…
正直、母の日の手作りプレゼントやショーよりも
毎日毎回言うことを聞いてくれよと
すさんだ母です。

そろそろ晩ごはんの時間だからー
炊飯器もセット。
子供たちはお風呂に入ってるし…
盛りつけ配膳。
ご飯をラップでハートの形にしてカレーをそそぐ。

いただきますのあとに一言。
「来年はこういうカレーをママに作ってちょうだい」
CMみたいにしてほしかったんだよぉぉぉー。


夜、TVでバイキング家族を一人でみて
観ているだけなのにお腹を壊す。
ナニソレ。
スイーツ食べ放題、行きたいなぁー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あや

Author:あや
元グルメライター(@水戸)の
片鱗さえ見えない備忘録。
37才現在、元気じゃないけど元気。
2016年もいい年でした。

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ